カーテンに凝ってみるのも良し!

カーテンって部屋のポイントですよ。カーテンをただの遮光器具だとバカにしてはいけません。カーテンはりっぱなインテリアアイテムですよ。カーテンって、インテリアを決める重要な要素だったりするのですからね。

そりゃあ無個性で無難なカーテンを選んでいましたら、「カーテンはインテリアを決める大事な要素」であることになんて、気がつくこともできないでしょう。実は私も以前はそのように思っていたのです。「カーテンなんて夜に閉めるだけだし、無難な白とかでいい」と。

しかし、「カワイイカーテン」に出会ってからその考えは変わりましたね。「カーテンはインテリアのアクセントになる!」と、思いましたもん。それにカーテンに入っている柄が自分にとってドストライクな柄と色でしたら、それだけで楽しくなってしまうというものでしょう。

しかもカーテンを束ねる商品も、凝ったものがいくつも出ていますからね。「たかがカーテン」なんて思っていましたけれど、奥が深く面白いということに今更ながら気がついてしまったのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です