消臭芳香剤の代わりに生花でお手洗いを快適空間に

お手洗いに生花、おすすめです!

実家では香りつきの消臭剤を置いていたのですが、
独特の香りが苦手で、一人暮らしになってからは無香消臭剤をおいていました。

けれど、お手洗いのインテリアを整えていくうちに、消臭剤の存在(プラスチックの容器)がどうしても気になり、代用品を探していたところ、生花にたどり着きました。

ちゃんとした花瓶ではなく、ジャムの空き瓶などを利用して、数輪飾ります。
ほのかな香りとともに、目にも鮮やかで、お手洗いに行くたびに癒されます。

その他、ハーブも素敵です。
季節によって庭に大量発生するハーブを同じように飾っておきます。
生花って手間がかかるかな、と思っていたのですが、
実際に飾ってみると思ってた以上に長持ちしてくれるとともに、心豊かになります。

今は部屋のちょっとしたスペースに小さな食器などを使って花を飾っています。
飾るときは口の狭い食器を使うと、水にほこりが浮かず、メンテナンスの手間が省けます。

視覚と嗅覚に作用する生花、是非インテリアに取り入れてほしいアイテムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です